学校だより

ひがし 第6号

令和3年8月25日発行

緊急事態宣言下での2学期のスタート

第5波といわれるコロナウイルスの感染爆発が起きています。7月末には警戒レベル5となり、8月にはいってまん延防止等重点措置が適用されました。それにとどまらず、県内の感染はさらに拡大し、8/20には、ついに緊急事態宣言が発出されました。しかし、昨年の3月のように学校を一斉に休校にすることはありません。学校としては、感染防止マニュアルに則り、今までやってきた対策を厳密に履行していきます。特に、感染力が強いデルタ株に対しては、換気の重要性が言われています。まだ暑い中ですが、換気に十分配慮していきます。
児童や職員、学校関係者が感染する、濃厚接触者になることは、今後はありえます。・・・・

今月の掲載内容

  • 主な行事予定
  • 緊急事態宣言中の取り組み

ひがし 第6号(PDF版)ダウンロード


ひがし 第5号

令和3年7月21日発行

72日間の1学期が終了しました。

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる