学校だより

ひがし 第4号

令和4年7月1日発行

イライラとアンガーマネジメント

 今年の梅雨は、入りが遅く、明けが早く、梅雨の期間としては短くなりました。とはいっても、6月初旬のリレー会が再三延期されたり、小さな虫(キノコバエ)が大量発生したりと、梅雨の影響はでています。じめじめした感覚やうっとうしい陽気は、不快な気持ちになります。つい、イライラしてしまうことは、大人でもあります。休み時間、外で思いっきり遊べない子供たちは、なおさらストレスがたまっていることでしょう。社会生活を営む限り、時期にかかわらず、ストレスをなくすことは難しいことです。軽減、昇華、転化等、様々な方法でマネジメントしていくことが大切になってきます。→続きは、PDFでご覧ください

今月の掲載内容

  • 7月の主な行事予定
  • 地域の皆様お世話になりました。ありがとうございました。

ひがし 第4号(PDF版)ダウンロード


ひがし 第3号

<h4 style="text-align:...

学校だよりの最新号をみる